あこがれの美容業界で働くための近道!東京都内の人気美容専門学校をチェック!

美容専門学校の募集期間はどれくらい?

専門学校への入学を希望するとき、入試を受ける必要があります。

一般入試しかないと考えている人もいるかもしれませんが、大学入試と同様にAO入試であったり、推薦入試なども用意されています。

それぞれで募集期間が異なるので注意しましょう。

 

AO入試は6月ぐらいから秋ぐらいまで

就職を希望したり専門学校への進学を希望する人は大学進学を希望する人よりも余裕を持った対応をしているかも知れませんが、早めに準備をしておいた方がいいときもあります。

美容専門学校への進学を希望するとき、受験方法によって募集期間が異なるのできちんと調べておきましょう。

その中でも最も早くから始まるのがAO入試です。

各学校が指定するアドミッションポリシーに適合する生徒を集めるための入試方法で、どうしても行きたい学校が決まっているのであればAO入試から挑戦すべきでしょう。

では募集期間はいつぐらいから始まるかですが、学校によって異なるものの6月くらいから始まるところが多いです。

ただいくつかの期に分けられることが多く、7月や8月、そして秋口ぐらいまでこの方式での受験が可能です。

できれば早めに合格を決めたいでしょうから、最も初めの受験に合わせて準備をした方がいいでしょう。

 

自己推薦入試は秋の数か月のみしかない

高校から大学や専門学校に進学するときには入試が用意されています。

専門学校は学力考査による合否の影響はあまり高くなく、高校での生活や面接などの総合的な評価で決定することが多くなります。

指定校推薦は各学校で枠が決まっており誰でも受けられるわけではありません。

自己推薦入試であれば条件を満たしているなら誰でも受験が可能です。

美容専門学校において自己推薦入試による募集期間がいつになるかですが、あまり長く設定されていないので注意した方がいいでしょう。

開始するのは2学期が始まる秋口が多くなるでしょう。

ですから夏休み中に面接などの対策をしておくと良いでしょう。

問題は終わる期間で、あまり長く募集をしているわけではありません。

一応推薦での定員が決められていて、その定員が満たされれば募集を終了するようです。

早ければ9月に始まって9月中には終わってしまうときもあるので、受験をするつもりなら最初の募集の時に応募しておく必要があるでしょう。

人気のある学校程すぐに定員に達するでしょうから、のんびり構えている暇はないと言えるでしょう。

 

一般入試は秋から定員が満たされるまで

美容専門学校に進学したいのであれば募集期間がどうなっているかを確認しておきましょう。

一般入試と呼ばれる募集があり開始は秋口から行われます。

合格後に入学金などを支払えば入学ができます。

一方いつまで募集されているかですが、特にいつまでと書かれていないことが多いです。

定員が満たされるまでの学校が多く、定員が満たされればその時点で募集が終わります。

人気のある学校だと早めに終わるときもありますが、普通の学校であれば3月末まで募集をしているでしょう。

数は少ないかもしれませんが応募をしてみましょう。

 

まず最初に行われるのがAO入試で6月くらいから秋くらいまで行われます。

自己推薦入試は期間が短く、9月から10月ぐらいまでになるでしょう。

一般入試は秋ごろから始まって定員が満たされるまで行われます。

3月ぐらいまで募集しているときもあるでしょう。

 

サイト内検索